東京駅の「東京駅丼グランプリ」

<写真↑:浅草今半の「牛牛丼」。期間限定>

東京駅の駅中にあるGRANSTA内の浅草今半にて期間限定(2017年10月2日〜11月19日)で販売されている「牛牛丼」を食べてみました。

東京駅丼グランプリとは

ご存じの方も多いと思いますが、東京駅には数多くのレストランやお弁当の店舗、お菓子の店舗があります。現在(2017年10月2日〜2017年11月19日)、「第2弾東京駅丼グランプリ」と題して、その各店舗が期間限定の丼モノを販売しております。

今回食べてみたのは

その中で、今回はGRANSTA内にある浅草今半で、「牛牛丼」を食べてみました。期間限定商品です。
総重量はおよそ800gと、かなりのボリュームで仙台牛の量もたっぷり入っています。印象としては2人前程度のボリュームがありました。

味はまさに”すき焼き”

秘伝のタレが染みた仙台牛はお肉本来の美味しさと秘伝のタレとのバランスが抜群で本当に美味しいです。お肉だけではなく具材も豊富で秘伝のタレが染みた椎茸・焼き豆腐・人参・卵等など入っており、本物のすき焼きのお鍋を食べているかのような満足さでした。ぜひ期間中に一度は食べていただきたい一品です。

東京駅の店舗は分かりづらい!?

東京駅は結構広いため、目的の店舗を探すのが意外と大変です。開催中の「東京駅丼グランプリ」の対象店舗も、改札内にある店舗と改札外にある店舗のそれぞれが対象ですので、もし他に目的の店舗がある場合は事前にその場所を確認された方がいいでしょう。東京駅の店舗群にはそれぞれのエリアに名称が付いてます。今回の店舗(浅草今半)は改札内の地下1階にある「グランスタ」です。ちなみに「グランスタ丸の内」は名前は似ていますが改札の外にある店舗群ですのでお間違えないように。また、東京駅に行くと自分が今何階にいるか迷うことがあるかもしれません。「グランスタ」は地下一階ですが、それと雰囲気の似た店舗群が実は1階にもあり、そのエリアの名称は「South Court エキュート東京」です。駅の中にはあまり店舗群の地図が掲げられておらず、しかもその地図が分かりづらいので、インフォメーションカウンターを見つけたらそこで聞くのが一番いいです。

この記事の著者

編集部 部長 Ms. Bell
アメリカ生活初心者です。好奇心旺盛の私の目線でアメリカの色々な物、人、生活、仕事などをお知らせしていきたいと思っています!初心者の目線で色々とアップしますので、ぜひ読んでくださいね!

関連記事

  1. Bellのつぶやき

  2. Eggs’n Things

  3. 日米おもしろ比較論(1) : ポテトチップス

  4. WDW連載:「Avatar Flight of Passage」に待ち時間ゼロで乗る方法

  5. Hau Tree Lanai Restaurant

  6. 犬(チワワ)の脱毛(ハゲ)

  7. 海外旅行のお土産どうしてる??

  8. おすすめの”抹茶テリーヌ”

  9. 恵比寿にある”山田屋まんじゅう”とは

ピックアップ記事

最近の記事

  1. 日米おもしろ比較論(1) : ポテトチップス
  2. アメリカ観光の盲点(3):政府閉鎖が止まらない !?
  3. アメリカ観光の盲点(2):観光施設が閉鎖する時期って?
  4. アメリカ観光の盲点(1):アメリカ政府機関閉鎖って?
  5. WDW連載:ある意味貴重な経験、ハリケーン中のディズニーワールド(前編)

連載記事

人気記事

カレンダー

2020年10月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP