The WALNUT Room in Chicago

<写真:シカゴの老舗のレストラン The WALNUT Room>

シカゴのおススメのレストランを紹介したいと思います。

ゆとりある店内

今回紹介するこのレストランは、落ち着いた雰囲気で店内は想像以上に広々としており、心地よくお食事ができるレストランです。

100年以上の歴史があり、店名にもなっているウォールナットのウッドパネルで装飾された店内はとてもエレガント。
でも、フォーマルな雰囲気が漂う割には値段がそれほど高くなく、シカゴに観光に訪れた際の休憩を兼ねたランチにもぴったりの場所です。

シカゴの市内は他の大都市と同様に沢山の観光客がいて大抵のお店はすごく混んでいるので、私たちは念の為インターネットで予約をしてからランチを食べにいきましたが、この「THE WALNUT Room」はとても広い店内のため予約なしでお食事ができると思います。

ぜひ食べておきたいメニュー

こちらのレストランに行ったら、まずは食べておきたいのが、この二品、
チキンポットパイ
フレンチオニオンスープ
です。
これらは、このレストランのトラディショナルメニューです。

チキンポットパイはなんと1890年からのオリジナルレシピによる品です。
上を覆うパイと、そのパイの下にあるシチューの相性がとても良く、文句なく美味しいと感じられる一品です。パイ自体も食べ応えのあるしっかりとしたパイでしたが、パイをシチューに浸した時にちょうど良いパイの柔らかさになります。

オニオンスープは凝縮したオニオンの味わいと濃厚なチーズが絡み合い、これまた素晴らしいスープでした。日本でもオニオンスープを提供するお店は多いですが、ここまで濃厚なオニオンスープに巡り合ったことがありません。

他にも色々と美味しそうなメニューがあるレストランですので、できれば何度か通ってみたいものです。
シカゴに訪れたらぜひ寄ってみてください。

レストランの場所は…

シカゴ市街地の中心地、Macy’sの7階にありますので、観光の際でも立ち寄りやすい場所です。
住所:111 north state street CHICAGO IL 60602

この記事の著者

編集部 部長 Ms. Bell
アメリカ生活初心者です。好奇心旺盛の私の目線でアメリカの色々な物、人、生活、仕事などをお知らせしていきたいと思っています!初心者の目線で色々とアップしますので、ぜひ読んでくださいね!

関連記事

  1. アメリカ観光の盲点(2):観光施設が閉鎖する時期って?

  2. プリペイドSIMが繋がらない!?

  3. 恵比寿にある”山田屋まんじゅう”とは

  4. いよいよブログを開始します!

  5. WDW連載:EpcotのDuffyコインプレスマシーン

  6. Bellのつぶやき

  7. Hau Tree Lanai Restaurant

  8. 海外旅行のお土産どうしてる??

  9. WDW連載:Coin Press Machine に挑戦!

ピックアップ記事

最近の記事

  1. 日米おもしろ比較論(1) : ポテトチップス
  2. アメリカ観光の盲点(3):政府閉鎖が止まらない !?
  3. アメリカ観光の盲点(2):観光施設が閉鎖する時期って?
  4. アメリカ観光の盲点(1):アメリカ政府機関閉鎖って?
  5. WDW連載:ある意味貴重な経験、ハリケーン中のディズニーワールド(前編)

連載記事

人気記事

カレンダー

2020年10月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP